アメリカ公開時の一部報道について

2017年1月18日にアメリカ・TMZより配信された本作品に関連する動画に対し、
ユニバーサル・ピクチャーズ社と東宝東和株式会社は、
本作品の製作会社であるアンブリン・パートナーズの以下 声明にもとづき、
日本国内にて劇場公開をする判断に至っております。

<アンブリン・パートナーズ声明文>
アメリカ人道協会は、本作品のアメリカ公開に際してTMZより リークされた映像は、
撮影中動物に対して万全な安全対策が講じられていなかったとの誤解を招くように、
意図的に編集されたものであるとの調査結果を発表しており、
アンブリン・パートナーズはその内容を全面的に支持致します。
該当映像に登場する犬のヘラクレスは、現在は家に戻り、健康で幸せに暮らしています。