朝ドラ「エール」70話 ネタバレ あらすじ 感想!第14週

NHKの朝ドラ「エール
70話が放送されました!

第14週「弟子がやって来た!」最後の回となった70話です。

この記事で分かること
  • ネタバレ・あらすじ
  • まとめ・判明したこと
  • 感想
  • 無料で「エール」を見る方法

エール」の1話~最新話はU-NEXTのNHKオンデマンドで配信中です。
このページのリンクで登録すると、通常600ポイントのところ1000ポイント貰えるので、そのポイントを使用し30日間以内に解約すれば月額無料です。
*本ページの情報は記事更新時点のものです。最新の配信状況は 公式 サイトにてご確認ください。

詳しい解説こちら

https://boku-wonderful.jp/yell/
目次

朝ドラ「エール」70話 ネタバレ あらすじ

あわせて読みたい
朝ドラ「エール」第14週 ネタバレ あらすじ 感想!~五郎と梅の恋の行方と新たな選択とは~66話-70話
朝ドラ「エール」第14週 ネタバレ あらすじ 感想!~五郎と梅の恋の行方と新たな選択とは~66話-70話NHKの朝ドラ「エール」第14週が放送されました!第14週「弟子がやって来た!」66話~70話の1週間分のネタバレ感想になります。古山裕一の初めての弟子となった五郎と、...

結との対談で互いの本音を知る梅

関内梅は、幼なじみの幸文子こと結と対談をする事になり、彼女から受賞作「濱に足跡」を透明感があり郷愁を誘う作品だが人間描写としてはもう少し深い方が良いと言われました。

梅も彼女の最新作の感想を聞かれ、素晴らしい作品で勉強になったと答えると、結は軽く笑い偽善者と呟きました。

帰ろうとする結に「どうして本を書くのか」と梅が尋ねると、やっと勝てたと思ったのにまた追いついてきて今度は勝手に逃げる、目障りだから私の人生につきまとわないでという怒りが書く理由だと結は答えながらも、「この世には何をしなくても注目される人間がいて、梅は最初から何でも持っていて不公平だ」という本音を結から聞いた梅も「ずっと嫉妬していた」と結に本音を話して二人は別れたのでした。

五郎を豊橋へ連れて帰る梅の考えとは

好きと告白したのに、何の才能も無いから才能のある梅には相応しくないと古山家を去った古山裕一の弟子の田ノ上五郎を何処かの家の軒下で見つけた梅は、「あなたを必要としている」と話し、自分らしくいられる豊橋へ帰り自分が五郎の居場所になりたいという考えから一緒に豊橋へ帰る事にしました。

馬具職人の岩城新平に頼み、鍛えてもらいながら一人前になったら結婚し、関内家の跡継ぎとして婿養子に迎えるという梅らしい先を見据えた将来の人生設計を梅は考えていたのでした。

最後に五郎が自分らしい作曲を書き、梅も小説を出す


梅に未練があった佐藤久志との利き酒対決に勝利した五郎は、その五日後に梅と共に豊橋へと帰りましたが、最後にと残していった五郎の曲を見た裕一と音は、五郎らしい作曲が出来ていると褒めました。

その後、豊橋で岩城にビシビシしごかれる五郎を尻目に、梅は二作目の「花柱の夜に」という新作を書き上げ全国出版されたのでした。

次回71話のネタバレはこちら

あわせて読みたい
朝ドラ「エール」71話 ネタバレ あらすじ 感想!~日中戦争の影と、吟と夫の訪問~第15週
朝ドラ「エール」71話 ネタバレ あらすじ 感想!~日中戦争の影と、吟と夫の訪問~第15週NHKの朝ドラ「エール」71話が放送されました!第15週「先生のうた」71~75話今回は、古山裕一が「船頭可愛いや」以来の大ヒットの「露営の歌」に廻り合い、少しずつ生活...

朝ドラ「エール」70話・箇条書きでまとめ

「エール」70話で判明したことは以下になります

  • 幸文子こと結は、梅に対して何もしなくても注目される特別な人間だと嫉妬していた
  • 五郎も梅の事を好きですと、気持ちを伝えた
  • 梅は五郎を関内家の跡継ぎにと考えていた
  • 梅が二作目の新作「花柱の夜に」を全国出版したリスト

朝ドラ「エール」70話の感想

結が梅に対して自分が落ち目になっているからと冷たい態度を受賞式の時から取っていましたが、今回、互いにどう思っていたかを本音でぶつけ合い、仲直りは出来なくても二人にとっては一歩踏み出せたのではと感じました。

また、ずっと作品作りに悩んでいた梅と五郎が、好きと告白した事により吹っ切れたかの様に自分らしい作品が作れたのも、見ていてやきもきしながら見ていましたので、作品作りも恋も両方上手くいって胸の支えが取れた様にスッキリした70話だったなァと感じました。

エール」の1話~最新話はU-NEXTのNHKオンデマンドで配信中です。
このページのリンクで登録すると、通常600ポイントのところ1000ポイント貰えるので、そのポイントを使用し30日間以内に解約すれば月額無料です。
*本ページの情報は記事更新時点のものです。最新の配信状況は 公式 サイトにてご確認ください。

詳しい解説こちら

https://boku-wonderful.jp/yell/

*本ページの作品や配信に関する情報は記事投稿日時点の情報となります。最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる