朝ドラ「エール」73話 ネタバレ あらすじ 感想!~作詞家、村野鉄男の生みの苦しみ~第15週

NHKの朝ドラ「エール
73話が放送されました!

第15週「先生のうた」

音楽教室に参加しない娘の華が母親を独り占め出来ずに悩んでいた事や、志村けんさん演じる日本作曲界の重鎮の小山田耕三の再登場も必見な73話。

この記事で分かること
  • ネタバレ・あらすじ
  • まとめ・判明したこと
  • 感想
  • 無料で「エール」を見る方法

エール」の1話~最新話はU-NEXTのNHKオンデマンドで配信中です。
このページのリンクで登録すると、通常600ポイントのところ1000ポイント貰えるので、そのポイントを使用し30日間以内に解約すれば月額無料です。
*本ページの情報は記事更新時点のものです。最新の配信状況は 公式 サイトにてご確認ください。

詳しい解説こちら

https://boku-wonderful.jp/yell/
目次

朝ドラ「エール」73話 ネタバレ あらすじ

弘哉、華の本音を伝える

古山裕一からハーモニカを教わり見違えるほどに音楽教室で生き生きとハーモニカを披露するようになった弘哉は、音から他の曲も練習してきて欲しいと言われ、ハイと元気よく返事をしました。

そんな弘哉から、娘の華が音楽教室に参加しない理由を聞いた裕一と音は、母親を独り占め出来ずに意地を張り、音楽教室に参加したい気持ちを我慢していたという本音を知るのでした。

 

吟、夫や国防婦人会から、しわ寄せを食う

国防婦人会の活動に参加していた関内吟は、班長の佐々木克子から妹の音がまだ参加していない事を注意され、妊婦の岡田に代わり廃品回収の仕事を子供がいない事を理由に押しつけられて、ため息をつきました。

そんな中、村野鉄男が作詞を降ろされた事から裕一までが作曲を止めると言い出した一件で、夫の智彦から説得を頼まれた吟は妹の音に話をするも、いつの間にか自分ばかりがしわ寄せを食わされるという愚痴を溢してしまうのでした。

 

作詞家、村野鉄男の生みの苦しみ

「暁に祈る」の作詞で5回目の書き直しとなった鉄男は、書けば書くほどドツボにはまり、生みの苦しみを日々味わう事になりました。

その後、6回目も駄目だった鉄男に代わり別の作詞家に依頼したいと武田少佐から言われた裕一は、それなら自分も止めると作曲する事を断ってしまいました。

そんな話が日本作曲界の重鎮の小山田耕三の耳にも入っていた頃、智彦と話した裕一は、もう一度だけ鉄男の詞を武田少佐が見てくれるという話を取りつけるのでした。

あわせて読みたい
朝ドラ「エール」ネタバレ 74話 あらすじ 感想!~藤堂清晴との再会~第15週
朝ドラ「エール」ネタバレ 74話 あらすじ 感想!~藤堂清晴との再会~第15週NHKの朝ドラ「エール」74話が放送されました!第15週「先生のうた」福島三羽ガラスの恩師の藤堂清晴が、悩む村野鉄男に歌詞作りのきっかけとなるアドバイスをするシーン...

朝ドラ「エール」73話・箇条書きでまとめ

「エール」73話で判明したことは以下になります

  • 華は母親を独り占め出来ない寂しさから意地を張り音楽教室に参加しなかった
  • 弘哉はハーモニカが上手になり、すっかり元気を取り戻した
  • 吟が夫や国防婦人会の問題で一人悩みを募らせた
  • 鉄男「暁に祈る」の作詞で武田少佐から最後のチャンスを貰う事になった

朝ドラ「エール」73話の感想

音楽教室を止めるかもしれないと思われた弘哉が、すっかりハーモニカが上達して元気になった姿に、まるで幼い頃の裕一みたいだなァと感じられて、ひょっとしたらこれから裕一に大きく関わる人物になりそうだと深読みしながら見てしまいました。

吟が色々とアチコチから頼まれ事をされ、イライラが今にも爆発しそうだったのでハラハラしながら見られたのも興味深かったです。

また、志村けんさん演じる小山田耕三が久しぶりに登場しましたが、やっぱりドッシリとした演技や存在感が凄いと感じられた73話でした。

あわせて読みたい
朝ドラ「エール」ネタバレ 74話 あらすじ 感想!~藤堂清晴との再会~第15週
朝ドラ「エール」ネタバレ 74話 あらすじ 感想!~藤堂清晴との再会~第15週NHKの朝ドラ「エール」74話が放送されました!第15週「先生のうた」福島三羽ガラスの恩師の藤堂清晴が、悩む村野鉄男に歌詞作りのきっかけとなるアドバイスをするシーン...

エール」の1話~最新話はU-NEXTのNHKオンデマンドで配信中です。
このページのリンクで登録すると、通常600ポイントのところ1000ポイント貰えるので、そのポイントを使用し30日間以内に解約すれば月額無料です。
*本ページの情報は記事更新時点のものです。最新の配信状況は 公式 サイトにてご確認ください。

詳しい解説こちら

https://boku-wonderful.jp/yell/

*本ページの作品や配信に関する情報は記事投稿日時点の情報となります。最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる