スーツ2 12話 ネタバレ あらすじ 感想~蟹江がファームを移籍する? ~

スーツ2 12話が放送されました!

上杉が去ったことで、クライアントが離れていこうとする上に弁護士たちまで引き抜きにあいます。

引き抜きに副島が関与していることを知った甲斐たちは、副島に会いに行きますが…

次回13話のネタバレはこちら

映画ドラマ見逃し配信無料のワンダフル
スーツ2 13話 ネタバレ あらすじ 感想~父親と対決する聖澤 ~ | 映画ドラマ見逃し配信無料のワンダフル
スーツ2 13話 ネタバレ あらすじ 感想~父親と対決する聖澤 ~ | 映画ドラマ見逃し配信無料のワンダフルスーツ2 13話が放送されました!女性社員の昇進差別訴訟を引き受けることになった甲斐と鈴木。ですが、相手側の弁護士は聖澤の父親でやり手弁護士の聖澤敬一郎でした。スー...

 

この記事で分かること

  • ネタバレ・あらすじ
  • まとめ・判明したこと
  • 感想・レビュー
  • 無料で「スーツ2」を見る方法

ドラマ「スーツ」1全話と2の1話~最新話はFODプレミアムで配信中です。他のフジテレビドラマも見放題配信中です。

2週間以内に解約すれば月額無料です*本ページの情報は記事更新時点のものです。最新の配信状況は FOD サイトにてご確認ください。

詳しい解説こちら

https://boku-wonderful.jp/suits2/
目次

スーツ2・12話の ネタバレ あらすじ

それでは「スーツ2」12話のネタバレあらすじをご紹介します。

事務所の危機?

動画配信サービスの「ネットフィルム」の社長・五十嵐が、株式公開について相談に来る。波に乗るべきだとアドバイスするものの、国会で議論されているデジタルコンテンツ法について心配する五十嵐。

だが、そのことを把握していなかった甲斐に、顧問契約も含めて考えさせて欲しいと言われてしまう。

一方、ステラ証券が顧問契約を切るかもしれないと蟹江に報告するチカ。アソシエイトの八木田が何かミスをしたと考えた蟹江は、契約書を作り直して聖澤に渡しておくように指示する蟹江。

遅れてやってきた鈴木に怒りをぶつける甲斐は、やる気がないなら突き落とすと言い外出する。

夜、バーで元同僚の松井からブラットン法律事務所のことを聞かされる。ブラットンが事業を拡大しようとしているため、移籍しないかと声をかけられる。さらに、幸村・上杉法律事務所から他にも引き抜こうとしていると聞き出す鈴木。

翌日、鈴木はそのことを甲斐に報告し「ネットフィルム」にも手を出そうとしていることも知らせる。ブラットンには、コースタル案件で上杉が連れてきた弁護士・副島がいた。

話を聞いた甲斐は、チカとともに副島に会いに行き、事務所に手を出さないようけん制する。副島が上杉と数日前に会っていたことも指摘するが、上杉がファームを抜けたことは周りに知られていて自分を止めるだけでは意味がないと言う副島。

 

蟹江と決裂する甲斐

ステラ証券の契約書がないと聖澤に催促に行った蟹江は、契約は切られたことを聞かされる。八木田の契約書は完璧だったと言う聖澤だったが、怒った蟹江は話も聞かずに八木田にクビを言い渡しに行く。

ステラ証券は既に他の事務所と契約していたが、蟹江が怖くて言い出せなかった八木田。鈴木は蟹江のオフィスに行きとりなそうとするが、聞く耳を持たない蟹江。

優秀なアソシエイトが次々と引き抜かれて行くことで、甲斐は蟹江が裏切っていると考えて問いただしに行く。否定する蟹江だったが、これまでにも上杉に密告していたことが許せない甲斐は蟹江とは終わりだと言い捨てる。

その夜、蟹江は副島と会い、自分をブラットンで雇ってくれないかと頼む。だが、ジュニアパートナーなら引き受けると言われてしまう。

 

事務所を辞めると言い出す蟹江

副島が顧問をしている東都シネマが、ネットフィルムを買収しようとしていることに気づいた甲斐。鈴木とともに五十嵐のところに行き、不備がないか契約書を確認させてもらうが、契約書に問題はなかった。

チカのオフィスに行き、ブラットンに移籍するつもりだと話す蟹江。居場所がなくなり自分から頼んで移籍するのだと伝えると、競業避止義務は免除すると言いサインをするチカ。

だが、チカは本当は辞めて欲しくないという気持ちを蟹江に伝える。

事務所に戻ろうとした鈴木だったが、突然男性から声をかけられたかと思うと「妻が世話になった」と言われる。怜の夫だと気づくが、暴行される鈴木。

オフィスを去ろうとした蟹江だったが、エレベーターから出て来る傷だらけの鈴木と遭遇。傷の手当てをしながら、甲斐と揉めて事務所を辞めることにしたことを打ち明ける蟹江。

すると鈴木は、蟹江にある案を持ち掛けるのだった。

 

甲斐の逆襲

翌朝、ネットフィルムの契約書に不備があったことを甲斐に知らせる鈴木。東都シネマには買収するだけの資金がないことが分かったのだった。

それを聞いた甲斐に蟹江にアドバイスを受けたことを指摘されると、徹夜で手伝ってくれたことを話す。東都シネマは買収後すぐにネットフィルムを売りに出そうとしていると考える蟹江。ネットフィルムの技術だけを盗むつもりなのだった。

五十嵐と待ち合わせていた副島のところに行き、副島は来ないと告げる甲斐。甲斐は副島の策略を五十嵐に伝え、さらに東都シネマの顧問弁護士になることで業務提携させたのだった。

チカのオフィスに行き、事務所の名前に自分の名前を加えて欲しいと言う甲斐。だが、チカはまだ誰かの名前に変える気はないと答える。

事務所を出て行こうとしたことに触れ、リーダーとしては間違った行為だと伝えるチカ。その後、事務所を去って行こうとする蟹江のところに行き、蟹江の退所届を返して一緒に荷物を持って事務所に戻る甲斐だった。

次回13話のネタバレはこちら

映画ドラマ見逃し配信無料のワンダフル
スーツ2 13話 ネタバレ あらすじ 感想~父親と対決する聖澤 ~ | 映画ドラマ見逃し配信無料のワンダフル
スーツ2 13話 ネタバレ あらすじ 感想~父親と対決する聖澤 ~ | 映画ドラマ見逃し配信無料のワンダフルスーツ2 13話が放送されました!女性社員の昇進差別訴訟を引き受けることになった甲斐と鈴木。ですが、相手側の弁護士は聖澤の父親でやり手弁護士の聖澤敬一郎でした。スー...

スーツ2 12話・箇条書きでまとめ

「スーツ2」12話で判明したのは以下になります

・ブラットン法律事務所が幸村・上杉法律事務所から弁護士を引き抜こうとしていた

・副島は東都シネマにネットフィルムを買収させた後、技術だけを手に入れて売りに出させようとしていた

・事務所に自分の名前を入れて欲しいと言うがチカに断られる甲斐

スーツ2・12話の感想

他の人には強気な蟹江ですが、甲斐に嫌われることだけはこたえるようです。「終わりだ」と言われた時のショックを受けた顔は、かわいそうになるくらいでした。

逆に、甲斐が迎えにきた時の嬉しそうな顔には、思わず笑ってしまいました。子供のように無邪気で素直な笑顔が可愛かったです。

副島が弁護士を引き抜く背後には、上杉がいるようです。まだまだ油断できそうにないですね。

ドラマ「スーツ」1全話と2の1話~最新話はFODプレミアムで配信中です。他のフジテレビドラマも見放題配信中です。

2週間以内に解約すれば月額無料です。*本ページの情報は記事更新時点のものです。最新の配信状況は FOD サイトにてご確認ください。

詳しい解説こちら

https://boku-wonderful.jp/suits2/

無料で視聴できる放送中・放送予定のドラマ一覧

 

*本ページの作品や配信に関する情報は記事投稿日時点の情報となります。最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる