35歳の少女 キャスト・あらすじみどころ!公式見逃し配信無料!

テレビドラマ「35歳の少女

この公式動画、1話~最新話を全話無料で視聴する方法とこのドラマのキャストあらすじなど作品解説を紹介します!

35歳の少女」はテレビ放送後huluで配信予定です。

結論から言うとhulu見放題で視聴して初回登録無料期間内に解約するのが一番オトクです。
*この記事の内容は2020.10.1時点の内容です。放送後に配信予定です。最新の情報がhulu公式サイトをご確認ください。

初回登録無料期間内に解約すれば月額無料です。

\2週間無料配信中/

この記事の内容
  • 無料で「35歳の少女」を見る方法
  • 初回放送日時
  • 「35歳の少女」ってどんなドラマ?
  • あらすじ・みどころ・原作・作品情報
  • キャスト・役解説
  • 脚本・監督・主題歌

目次

「35歳の少女」 初回放送日時・曜日はいつ?

ドラマ「35歳の少女」

2020年10月10日 毎週、土曜よる10時 日テレより放送です。

35歳の少女 キャスト・脚本監督・みどころ

「35歳の少女」ってどんなドラマ?

原作の存在しないオリジナルドラマ。

柴崎コウ演じる望美が10歳の時に不慮の事故に遭い眠り続けていましたが、25年ぶりに目覚めるというヒューマンストーリー。

「35歳の少女」のあらすじ・みどころ

10歳で不慮の事故に遭い眠り続ける望美。

25年ぶりに目覚めた望美は35歳になっていましたが、心は10歳のまま。

眠っている間に世界は一変していて戸惑う望美ですが、家族や知人との関りの中で成長していきます。

遊川和彦さん脚本で、独特の世界観の物語になりそうです。

「35歳の少女」に原作はあるのか?

ドラマ「35歳の少女」は原作の存在しないオリジナルドラマです。

「35歳の少女」キャスト・キャラ紹介

今村望美 演 – 柴崎コウ

主人公

10歳の時に不慮の事故に遭い、ずっと眠り続けていた。

35歳で25年ぶりに目覚めたが、心は10歳のまま。周りの環境が一変していることに動揺しながらも成長していく。

柴崎コウのプロフィール

生年月日 1981年8月5日 
出身地 東京都
身長 160㎝

代表作

ドラマ『Dr.コトー診療所』シリーズ『安堂ロイド』『dele』『夢のカリフォルニア』

映画 『黄泉がえり』『メゾン・ド・ヒミコ』『着信アリ』

広瀬結人 演 – 坂口健太郎

https://twitter.com/shojo35/status/1292551223216807937

望美の幼なじみ

望美の小学校時代の同級生で、初恋の相手でもある。

元小学校教師で、自分に自信が持てないでいるが、望美と再会したことで変わっていく。

坂口健太郎プロフィール

生年月日 1991年7月11日 
出身地 東京都
身長 183cm

代表作

ドラマ『コウノドリ』シリーズ『イノセンス 冤罪弁護士』『そして生きる 』『ごめん、愛してる』

映画 『仮面病棟』『俺物語!!』『そして生きる』『人魚の眠る家』

時岡愛美 演 – 橋本愛

https://twitter.com/shojo35/status/1296537487930798085

望美の妹

望美の3歳下の妹。

大手広告代理店に勤務していて仕事もできるが、内面はかまってちゃん。

望美の事故の後、両親が離婚して母親の性を名乗っている。

橋本愛のプロフィール

生年月日 1996年1月12日
出身地 熊本県
身長 165㎝

代表作

ドラマ『同期のサクラ』『はつ恋』『青天を衝け』

映画 『リトル・フォレスト』『バースデーカード』『うつくしいひと』

今村進次 演 – 田中哲司

https://twitter.com/shojo35/status/1298711819909918723

望美の父親

望美の父親で、大手ハウスメーカーで営業をしている。

望美の事故後に離婚し、その後再婚。

田中哲司プロフィール

生年月日 1966年2月18日
出身地 三重県
身長 182cm

代表作

ドラマ『緊急取調室』シリーズ『あなたには渡さない』『刑事7人 』

映画 『海猿 ウミザル』『夢の中へ』『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』

今村達也 演 – 竜星涼

加奈の連れ子

一旦はそれなりの企業に就職したものの、いじめが原因で退職。

その後は、自宅にずっと引きこもる生活をしている。

竜星涼のプロフィール

生年月日 1993年3月24日
出身地 山形県
身長 183㎝

代表作

ドラマ『獣電戦隊キョウリュウジャー』『同期のサクラ』『テセウスの船』『ひよっこ』

映画 『弱虫ペダル』『泣くな赤鬼』『泣き虫ピエロの結婚式』

今村加奈 演 – 富田靖子

https://www.instagram.com/p/CCSis4ThNZq/?utm_source=ig_web_copy_link

進次の再婚相手

達也の父親と離婚し、その後進次と再婚。

穏やかな性格だが、進次が前の家庭に未練があることを察して不満に思っている。

富田靖子プロフィール

生年月日 1969年2月27日
出身地 神奈川県
身長 156cm

代表作

ドラマ『なんて素敵にジャパネスク』『ヘイ!あがり一丁』『私の家政夫ナギサさん 』

映画 『君に届け』『十字架』『愛唄-約束のナクヒト-』

 

時岡多恵 演 – 鈴木保奈美

https://twitter.com/shojo35/status/1303785247587422209

望美の母親

望美の母親で、事故後に進次と離婚してからは一人で二人の娘を育ててきた。

保険の外交員として働いている。

鈴木保奈美プロフィール

生年月日 1966年8月14日
出身地 東京都
身長 160cm

代表作

ドラマ『東京ラブストーリー』『愛という名のもとに』『SUITS/スーツ 』

映画 『ヒーローインタビュー』『プラチナデータ』『のぼうの城』

相沢秀男 演-細田善彦

愛美の元カレ

愛美の勤める大手広告会社の営業部課長。

愛美とつきあっていたが、別れてからはストーカーのようにつきまとわれている。

細田善彦プロフィール

生年月日 1988年3月4日
出身地 東京都
身長 182cm

代表作

ドラマ『エジソンの母』『だから私は推しました』『 3年A組-今から皆さんは、人質です-』

映画 『僕の初恋をキミに捧ぐ』『デトロイト・メタル・シティ』

林田藤子 演-大友花恋

愛美の部下

相沢の現恋人。

父親が大手飲料メーカーの役員で、そのコネで入社した。

大友花恋プロフィール

生年月日 1999年10月9日
出身地 群馬県
身長 162cm

代表作

ドラマ『新米姉妹のふたりごはん』『チア☆ダン』『悪夢ちゃん 』

映画 『君の膵臓をたべたい』『金メダル男』

「35歳の少女」の演出・脚本・スタッフ等

脚本

遊川和彦

代表作

ドラマ『家政婦のミタ』『〇〇妻』『過保護のカホコ』

映画 『恋は舞い降りた。』『恋愛家宮本』『弥生、三月 君を愛した30年』

チーフプロデューサー

池田健司

代表作

ドラマ 『未満警察ミッドナイトランナー』『あなたの番です』『怪物くん』

映画 『今日から俺は!!劇場版』

プロデューサー

大平太

代表作

ドラマ『女王の教室』『家政婦のミタ』『過保護のカホコ』『同期のサクラ

映画 『20世紀少年

諸田景子

演出

猪股隆一

代表作

ドラマ 『家売るオンナ』シリーズ『奥様は、取り扱い注意』『〇〇妻』

映画 『書道ガールズ!!-わたしたちの甲子園-』『マリと子犬の物語

「35歳の少女」の主題歌

35歳の少女」の主題歌は、King Gnuの『三文小説』です。

*本ページの作品や配信に関する情報は記事投稿日時点の情報となります。最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる